契約内容 縁切りの代わりに犯行を行い完全に友好が消えるのに同意したジャニーズ ナニワ少年竜座関係 

魂の家族ではないので、私はどうでもいい相手、だから嫌がる私の魂を犯し、完全に縁切りとなった。そこには友好さはまったくありませんでした。どうでもいい他人の男性を攻撃し女性は犯す、道具にしていた。だから、縁切りに彼らはサインして、その後犯行に及んだ、だから、約束のとおり、一時的知り合いから、完全に無縁にもどりましたので、彼らがソウルファミリーにはなりえません、友好を維持できるタイプは、犯行からソウルが壊されないように、触らないで、防いでくれていました。 
お前なんて他人だからどうでもいい、男は殺して、女はだまして食い物にした
、そういう関係であり、未来は分離保護され、出会うこともないでしょう

関係を破壊して、食べた竜身を差し押さえして取り上げ、二度と相手の伴侶にてを出しませんので、暴行して縁をきり、二度とちかづきません
、そういう契約でした
未来、私は竜の地に生えた親のところの種子や果実は二度と食べません